Cemb: ピーターヤン・ベルダー (オランダ)

ピーターヤン・ベルダー (チェンバロ)  Pieter-Jan Belder

** 2017年6月来日予定。前回は2015年11月でした。 **

PJBク Annelies van der Vegt-69

デン・ハーグ王立音楽院リコーダー科、アムステルダム音楽院チェンバロ科卒業。リコーダーをリカルド・カンジ氏に、チェンバロをボブ・ファン・アスペレン氏に師事。チェンバリスト、クラヴィコード奏者、オルガニスト、フォルテピアノ奏者、さらにリコーダー奏者として国際的に演奏活動を行う。

これまでにユトレヒト古楽音楽祭、ベルリン音楽祭、ブレーメン音楽祭、ライプツィヒ・バッハ音楽祭、ポツダム音楽祭など多くの音楽祭に出演。ソリストとしての定期リサイタルのほか、通奏低音奏者としてヨハネット・ゾマー、シギスヴァルト・クイケン、ヴィルバート・ハゼルゼット、ニコ・ファン・ダー・メールの各氏などと共演する。

フランス・ブリュッヘン氏率いる18世紀オーケストラや、オランダバッハ協会管弦楽団、コレギウム・ヴォカーレ・ゲント、ジェズワルド・コンソート・アムステルダム、バッハ・コレギウム ・ジャパン、オランダ・ラジオ交響楽団などの演奏会、録音に参加する一方、自身の率いるアンサンブル、ムジカ・アンフィオン(Musica Amphion)では指揮者を務め、2005年アムステルダムコンセルトヘボウでのデビューを皮切りに、歌手のマイケル・チャンス、サラ・コノリーの各氏らを招き定期的に公演を重ねる。1997年ハンブルグ・NDR・チェンバロ・コンクール第3位、2000年ライプツィヒ・バッハ・コンクールチェンバロ部門第1位受賞。

これまでにスカルラッティ全集やバッハの平均律曲集、ラモーやソレールの全集など130枚以上のCDをリリース。

Website (Dutch & English) — http://www.pieterjanbelder.nl/