リスト音楽院Vn:サバディ先生のマスタークラス2019(フィンランドで6月、東京杉並で3月)

リスト音楽院ヴァイオリン科主任教授ビルモシュ・サバディ先生のマスタークラス情報です。

2019年も、ヘルシンキ郊外での6月初めの合宿制マスタークラスと、3月末の東京杉並での公開レッスン会が開催されます。

サバディ先生は、数々の国際ヴァイオリンコンクールで審査員を務められ、今年10月にははハノーファー・ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリン・コンクールでの審査員をされました。

これまで多くの日本人の指導実績があり、日本人とのコミュニケーションの上手さと効果的なレッスンには定評があります。

..
Szabadi-01

【2019年6月、ヘルシンキ郊外での合宿制マスタークラス】

ヘルシンキ空港から送迎付き。湖のほとりの素晴らしい環境での充実のコースです。

参加費もたいへんリーズナブル。

日本からはこれまで多くの方々が参加され、たいへん好評のコースです。

初めて参加される方にも安心!

期間:2019年 6月2日(日)から6月8日(土)

☆ヘルシンキ発着について・・開始日前日にヘルシンキ着、最終日の翌日にヘルシンキ発が標準になります。
やむをえない事情がある方については途中参加・途中退出もご相談ください。他の参加者との関係でお受けできない場合もございます。異なる参加日・退出日でお受けする場合では、空港から会場までの交通費を自己負担いただくことを条件とさせていただく場合もございますのでお含みおきください。

会場:フィンランド・ロホヤ(Lohja)・・・ヘルシンキ空港から送迎車で50分
参加費用:690ユーロ(現地での現金払い)

費用に含まれるもの:
45分の個人レッスン6回以上(全参加者)、受講生コンサートへの出演(選抜者のみ)、ピアノ伴奏
全宿泊(バス付き二人部屋)、毎日3食、湖畔に立つ施設でのサウナとジムの利用、空港への往復送迎

費用に含まれないもの:
ヘルシンキへの往復航空券(各自手配の上、ムジカテミスにご連絡ください)

オプショナル:
最終日翌日のヘルシンキ市内観光(別料金、終了後空港までの送り付き)

お申込み・お問い合わせ:
03-5316-7161、art555com@gmail.com(西澤)

お申込みに当たっては以下の内容をお知らせください。
・お名前
・電話番号(携帯)
・メールアドレス
・レッスン希望曲

受付は4月15日までですが、定員に達し次第締め切ります。

日本からの参加者さんにとても人気のあるコースですので、お早目のご検討をお勧めします。

(紹介動画)・・・2015年のものですが、内容は変わりません。
https://www.youtube.com/watch?v=pbuGaYkePNI

 

【2019年3月、東京杉並でのレッスン会】

期間:2019年3月30日(土)〜31日(日)

***原則として公開レッスン会です。非公開で受講されることも可能ですが、その場合は原則として両日の午前中に受けていただくことになります。なお、複数回受講希望の方は、3/30に一回目、3/31に二回目を受けて頂くことが可能です。

会場:スタジオ ピオティータ(京王線桜上水駅から徒歩10分、井の頭線西永福駅から12分)道順⇒http://ms-tms.com/piotita-navi/

受講料:60分レッスン 20,000円、90分レッスン 25,000円
聴講料:2,000円/1日(同日中は出入り自由です)

☆ 2回受講される場合は、2回目が2,500円割引になります。
(60分の場合も90分の場合も同様)

☆ ピアニストの手配は受講生自身で行なってください。
(無伴奏での受講も可能です)

☆ レッスンは英語またはハンガリー語で行ないます。
(英語の通訳が必要な方はムジカテミス西澤が一回1,500円でお受けできます)

☆ 弦楽四重奏やピアノトリオなど室内楽の指導も可能です。受講料は人数にかかわらず同じです。

お申込み・お問い合わせ:
03-5316-7161、art555com@gmail.com(西澤)

受講お申込みに当たっては以下の内容をお知らせください。

・お名前
・携帯電話番号
・メールアドレス
・レッスン希望曲
・同行者氏名(ピアニスト、ご親族など)
・レッスンの長さと回数
・時間帯の希望(あれば)

聴講は出入り自由ですが予約制です。時間割は予約された方あてに直前にご連絡します。